2017年02月09日

医療・介護連携のための情報・社会資源(在宅資源ワーキンググループ:中京区在宅医療連携推進実務担当者会議)

中京区在宅医療連携推進実務担当者会議では、現在、二つのワーキンググループ(@退院支援ワーキンググループA在宅資源ワーキンググループ)に分かれて作業・活動を進めています。退院支援ワーキンググループでは、入退院時の病院と在宅関係機関・各専門職種間の連携をスムーズに進めるための「ゆるーいルールづくり」、そして、在宅資源ワーキンググループでは、病院と在宅を繋ぐための各機関・各専門職の情報、連携のための手順等の集約を試みています。現在以下の情報・専門職団体へのアプローチ方法、支援内容等をホームページに掲載しています。どうぞご活用くださいまして、皆様のご意見、更には新たな情報等の提示等ご協力をいただきたますようよろしくお願いいたします。今後、随時各専門職種団体別に情報を掲載していきますが、地域に根ざした生きた情報を提供できるよう目指してまいりたいと考えています。
・・・・2月9日時点(掲載項目)・・・・
【退院支援ワーキンググループ】
 入院時支援における病院とケアマネージャー&病院の連携ゆるいルール
【在宅資源ワーキンググループ】
 中京区在宅医療センター在宅医登録名簿
 訪問歯科リスト・ご案内・申し込み用紙
 訪問看護事業所リスト
posted by スクルージ at 16:48| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: